« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月26日 (金)

ヤマト!発進!!

noteテーテテテーテッテテッテテー

Img_0074

いま、sacasは「ヤマト」祭りです。
ジオラマ、かっこいいです。
波動砲も出ます。(テレコム・サウンズに向いています)

Img_0077_2

自分は「ヤマト」世代・・・。

佐渡先生のギャップが・・・。アナライザーは出るの?
デスラーは?







hancho

|

2010年11月22日 (月)

お知らせ 『阿曽山大噴火の赤坂大噴火』 ニコ生、USTREAM生配信

本日11/22日(月)20時から『阿曽山大噴火の赤坂大噴火』

ニコ生、USTREAMで生配信します。

ニコ生での配信は初となります。これ合わせて過去の配信分もニコニコ動画に

アップしました。よかったらご覧ください。

USTREAM

http://www.ustream.tv/channel/asozanndaihunnkanoakasakadaihunnka

ニコ生

http://live.nicovideo.jp/watch/co544863

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

赤プリ−イルミネーション

来年3月末に閉館をむかえるグランドプリンスホテル赤坂(赤坂プリンス)。

クリスマスイルミネーションがライトアップされたとの情報を聞きつけ、

今年で最後なら一度見とくかということで、仕事帰りにチョット見に行きました。

20101112190717

いざ行ってみると結構写真を撮りに来ている方が多くてびっくり!!

私も便乗して、最後なので記念に一枚とって帰りました。

来月25日まで、ライトアップされているそうなので、お時間のある方は、

行ってみても良いかもしれませんね!

点灯時間は16:30〜24:00までだそうです。

ぎじゅつぶ@wtnb


| | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

ヘッドホン

昨日、一昨日と日本シリーズの激戦が続き
史上最大の下剋上と位置付けて試合に臨んだ
千葉ロッテマリーンズの日本一で
幕を閉じました。
とてもじゃ無いですが、パ・リーグ3位の
チームとセ・リーグ優勝チームの戦いとは
思えない様な試合展開でした。
両チームともお疲れ様でした。

私は、今年初めてポストシーズンの
野球の現場に行かないシフトになり、
寂しい感もありました。
ただ、そうは言っても来年に向けて
ラジオブースの改善すべき点、
故障等の問題点を、
今から洗い出さなくてはなりません。
時間が経てば経つほど
忘れてしまうからです。

今、一つ分かっているのは、
自前のヘッドホンの寿命が
来ているかな?という点です。
今は工夫して、2年は持つ様に
なったのですが、
前は、1年半でダメになってました。
ローが全く出なくなります。
毎日のように鳴らしていれば、
そうなりますよね…。
2AF7ED25-A8B0-4453-84C2-4B5C889B767B
写真はTBSラジオのヘッドホンですが、
ラジオブースには2つ程、置いてあります。
ただ、自前だと音作りをするにあたって、
安心して作業にあたれます。
なので、自腹ですが毎回購入します。

今年は、もう少し行けるか?更新するか?
これからメンテナンスしながら
考えたいと思います。


gucche

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

夏休み!

夏の暑さが嘘のようにすっかり冷え込んだ10月中旬と

最終週と二回に分けて夏休みを頂きました。

ほとんどの方に「この時期に夏休み!?」と驚かれますが

つまりは「夏に夏休みを取りにくい」ので毎年この時期に

駆け込みで取っています。

とは言っても毎年そうなんですが、どこに行くでもなく

今年は「部屋の掃除」と「扇風機」をかたづけ、「ストーブ」を出しました。

ふと見ると・・・

庭にはバラが咲き・・・

Dscn2454

柿も実り・・・

Dscn2453

隣の庭にはさらにたくさんの柿が実り・・・

Dscn2451

それを撮影していたら、隣の犬に吠えられ・・・

Dscn2455

もう何年も隣に住んでるのにいつまで経っても慣れないバカ犬で・・・annoy

Dscn2456

頭にきたのでangry腐った食べ物をあげたら、喜んで食べてましたscissorsbleah

こうして充実した夏休みは過ぎていきましたとさ。

                              えいと

                        

| | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »