« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月28日 (火)

本日は、プライベートを・・・。

最近、ゴルフなんぞを始めまして・・・

「090709_100102.jpg」をダウンロード

画像の二人は、
ウチを代表するディレクターです!

「090709_162901.jpg」をダウンロード

ウチの会社は、
制作、技術関係なく仲いいんですよ!

| | コメント (0)

2009年7月22日 (水)

にっしょく

今日は日食だそうで・・・。
赤坂は曇り・・・。
皆様の地域では見られましたか?
テレビで見た日食・・・。

次回はみられるかなぁ・・・。

国立天文台HP
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html




巷は夏休み。
通勤の電車にもこどもがちらほら。
赤坂サカスでもイベントがはじまりました。

Kc3a0061



シーラカンスとペンギンが・・・。




こちらのイベントも
JUNK アンタッチャブルのシカゴマンゴ “他力本願”ライブ2009
http://www.tbs.co.jp/radio/event/owarai/O10199/O10199.html




hancho



|

2009年7月16日 (木)

暑い・・・。

やー暑いですね。

なんて会話を昨日一日で10回ぐらいしたんですが、

今日もあつーーーーーい!!!!

南国出身なので寒さより暑さの方が得意なのですが、
このコンクリートジャングルの暑さのヤツときたら、
田舎のカラッとして清々しい暑さに比べると、
もうウンザりって感じです。

一言でいうのなら、ただ暑いだけ・・・。

さーて、今回は先月取材で行ったダイアログ・イン・ザ・ダーク
についてご紹介します。

皆さんダイアログ・イン・ザ・ダークってご存知ですか?

ダイアログ・イン・ザ・ダークとは、

       まっくらやみのエンターテイメントです。

参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、何人かとグループを
組んで入り、暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)の
サポートのもと、中を探検し、様々なシーンを体験します。

その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、
そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出します。

ってなことがダイアログ・イン・ザ・ダークのホームページに詳〜しく
紹介されているので是非一度ご覧下さい!

現場では、番組使用するアテンドさんのコメントと、実際に体験して
いる様子をスタッフにワイヤレスMICを仕込み収録しました。

Photo

体験者は場内が本当にまっくら闇なので、1人1人白杖という杖を
持って移動していきます。

私は残念ながら会場の外に音声ベースを組んで収録していたので、
実際に体験する事はできなかったのですが、ヘッドフォンから聴こえ
てくる中の音は、皆さん大はしゃぎでそれはそれは楽しそうでしたよ!

一番楽しんでたのは、番組担当D&ADだったような・・・。

T

会場ではこんなTシャツも販売してましたよup

ご興味のある方は、是非一度体験してみては!!!

                                                                                  ぎじゅつぶ@WTNB

| | コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

雨・・

梅雨だから、当たり前ですが
よく雨が降ります。

中継で雨が降ると、機材保護の為
雨養生が必要になります。

降り始める前にセッティングが
終了できればまだ楽なのですが、
すでにザーザー降っている中、セッティングを
しなくてはならない時は、相当凹みます・・。down
機材をケースから出す時に1つ1つ濡れないように
気を配る必要があるからです。

人は二の次なので、まず濡れるし、
地面を這うケーブルも汚れます。
セッティングの途中なのに、帰ったらケーブルを
拭かないと・・などと思って作業する回数が
圧倒的に増えるこの時期に
ブログ更新の順番が来たので、
このテーマだnoteと思ってブログを書き始めました。

が・・・写真が無い。
当たり前です。
雨の時のセッティング中に
写真を撮る余裕はありません。
機材を濡らしている写真なんか撮る暇があったら
何とかしろよsign03ってかんじですもんね・・。
セッティングが終了してから
撮るつもりでいて、すっかり忘れてました・・。
歳なんでしょうか・・down

まあ機材を壊す事無く、
無事に乗り切っただけで良しとします。
過去には、某球場のスタンドブースで中継している時、
集中豪雨により雨漏り・・なんてこともありました。
その時の状況を会話形式で振り返ってみましょう。
(ちなみに、スタンドブースが狭く、全部の機材を
置けない為、私だけ屋内でMIXしていました。
なので外の状況が見えておりません。)

(OA中アナwobbly) 「ヒャッsign02・・・すいません変な声だして・・。
           今、冷たいものが首筋に当たって、
           何かと思ったら、
           雨漏りした水滴だったんですね・・」

(私sweat01フロアにいる後輩W君に連絡し) 「大丈夫なの?」

(W君) 「ダメですsign03

(私) 「そんなに酷いの?」

(W君) 「本気でやばいですsign03

(私sweat01) 「なんとか耐えてくれsign03

(W君、速攻で) 「無理ですsign03

(私sweat01えぇ~~~sweat01無理って言っちゃったよ・・嘘でも何とかします
って言ってくれよ・・と思いながら再度W君に連絡する)

がしかし、当然、雨漏り対策に追われている為、
もう連絡が付きません・・。そんな中、聞こえてきたのは

(アナwobbly) 「すごい勢いで雨が漏れてきます。
       マイクも資料もびしょびしょです。
       私は今、体で機材を覆いかぶさる様にして守りながら、
       しゃべっておりますsweat01
(解説者happy02) 「でもこういうのも、楽しいですよねup

以降ずっと雨の話。

私は全っ然楽しく無いsign03sign03と思い、
早く中継が終了することを祈り続けました。
そしてなんとか無事に、OAを終了することが出来ました・・。
奇跡的に機材も無事で済みました。
いやぁ、今思い出しても、相当しんどかったです・・。

でもこの時は、小屋みたいな部屋でしたが
雨漏りまでは考えませんでした。
屋根やテントが無い場合は当然気にするんですけど・・
盲点でしたね・・。いい教訓になりました。


下の写真は、最近行った球場の写真です。
今回の雨漏りの話とは関係ありません。

県営大宮公園野球場
Photo_2

甲府 小瀬スポーツ公園野球場
Photo_3

横須賀スタジアム

Photo_4

こう見ると、屋外の球場によく行ってるなぁ・・。
と思います。

今後は球場案内みたいなものを
書いていこうと思っています。

ちなみに、テレコムサウンズ技術部で
一番の雨男は、ビリケンさんを知らなかった
後輩M君です。
今書いていて思ったのですが、
M君の現場は雨が非常に多いので、
ブログに乗せる写真が少ないのかと思いました。
暖かい目で見てやって下さい。

以上、自分が雨男では無いと信じているguccheでした。

気に入って頂けたら下のバナーにクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ ブログ王 ↓
ランキングはこちらをクリック!

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »